マンション管理費削減なら管理費見直しドットコム

パクチーハウス東京 世界初のパクチー専門店

パクチー好きの友人からの情報で、経堂に
パクチー専門店があると知りました。

パクチーハウス東京  http://paxihouse.com/tokyo/

食べログでもかなりの高評価です。。

今度是非行ってみようと思います♪



 

世界初のパクチー料理専門店
  paxi house tokyo は、世界150カ国以上で使われているハーブであるパクチーを使った美味しい料理を提供する、世界初のパクチー料理専門店です。
  パクチーは味と香りが強く、好き嫌いがはっきり分かれることで有名ですが、 paxi house tokyo ではパクチーを愛する人に惜しみなくパクチーを提供するだけでなく、パクチーが苦手な人にも食べていただける料理を用意しています。パクチーの葉・茎・ 花・根・種はそれぞれ違う味が楽しめます。料理の真髄は食材の持ち味を生かすこと――paxi house tokyo は世界のさまざまな料理を参考にしながら、パクチーとその他の食材がベストマッチする組み合わせを考えています。

旅と平和の象徴
 パクチーは日本ではまだまだ馴染みの薄い食べ物であるといえますが、パクチーを知るほとんどの人が、旅の途中や外国料理店を訪問した際など異文化交流の 過程で初めて、パクチーに出合っています。パクチーは食を通じた異文化理解、さらには平和の第一歩であるといえます。
 このハーブに注目して「日本パクチー狂会」を立ち上げたとき、私はパクチーを「paxi」と書くことに決めました。パクチー(タイ語)のもともとのスペルは phakchiと非常に難しいのですが、このハーブにより親しみを持ってもらおうと考え、分かりやすいものにしたかったからです。“ pax ”(ラテン語で平和という意味)と“ i ”(人の象形文字)を組み合わせて、この造語ができました。この瞬間、 paxi は旅と平和の象徴と定義づけられました。

旅、人との出会い、笑顔
 私が飲食店を開くに至ったのは、旅をして多くの人と出会い、飲み語った経験がきっかけとなっています。世代や国籍、立場を超えて、皆が対等に存在してい る空間――その居心地のよさとそこにいる人の笑顔が、心に刻まれています。この“非日常的な体験”を旅先から持ち帰り、日常的なものにしたいとずっと思っ てきました。旅先での“非日常”を社会の中でそのまま実践するのは、すぐには難しいかもしれません。しかし、パクチーハウスという26坪の限られたスペー スは、旅と平和の空間です。気楽に仲間が作れます。リラックスしてください。そして、ここで生まれたあなたの素敵な笑顔を家庭や職場に持ち帰ってくださ い。

ご家族でどうぞ
 paxi house tokyo は、平日昼間は子連れの方の憩いの場、平日夜はサラリーマンやOLのコミュニケーションの場としての顔を持っています。そして、休日には家族そろってお越 しください。陽気になって帰ってくるお父さんがいつも行っているお店に行きたいと、子どものころ思いませんでしたか。paxi house tokyo は家族内の交流をも促す雰囲気作りをしていきます。また、小さなお子様への影響を考え、店内は終日完全禁煙です。健康的な空気の中で、安心・安全な食材を 選んで使った料理を提供します。食事を提供する私たちの“素顔”もどんどん見せていきたいと思います。

 健康と美味しさ、楽しさを目に見える形でお客様のもとに――paxi house tokyoはそのための努力を惜しみません。

黒毛和牛もつ鍋 懐炉 パクチーサラダが美味しい!

画像1


パクチー好きにはたまらない
パクチーサラダ。

しかも、ドレッシングは笹塚キャンティ風のドレッシング。

初めての組み合わせ、美味しさに感激しました!!

目黒の懐炉は、日曜日の夜も予約いっぱいでギリギリ相席で何とか入れました。
最近疲れ気味の身体にもつ鍋が効く事に気が付きました。

もつ鍋食べた翌日は元気が湧いてきます。

栄養詰まってるんですね。

美味しいし元気になるし一石二鳥です♪(o´∀`o)ノ

目黒 もつ鍋 懐炉

黒毛和牛もつ鍋の懐炉 

ここは目黒の人気店です。

なんとホームページもないのに、予約がないと入れない状態です。

もつ鍋は白・赤・しょうゆがあるんですが、私は白がオススメです。

スープがいくらでも飲めちゃうくらい美味しい!

もつももちろんプリップリです。

黒毛和牛もつ鍋 懐炉 - 料理写真:もつ鍋 白味噌

しかもサードメニューもどれをとっても美味しいのです。

隠れた名店だと思います。

もつ鍋は次の日お肌がぷるぷるになるだけじゃなくアミノ酸たっぷりで疲れが取れます。

週1で通えます。